いよいよ4月18日からひじかた憂峰(a.k.a.狩撫麻礼)原作、大根仁監督の「リバースエッジ 大川端探偵社」が放送開始します。「迷走王ボーダー」以来の狩撫麻礼信者で、「モテキ」はドラマも映画も繰り返し何度も観ている僕にとって、この2人のコラボレーションは垂涎もので非常に楽しみです。




で、そんな新ドラマを期待して過ごしてたら、今日は更に驚くべき情報が本人のツイートから明らかに。

oone
「モテキ」「恋の渦」に続く三本目の映画の脚本決定稿が刷り上がってきた。一年半くらいずっと書いちゃ直し書いちゃ直ししてたから感慨深いがまだまだこれはただの設計図。

「モテキ」撮るまでは深夜ドラマを主戦場にして、全く映画は撮ってこなかった大根さんですが、いいペースで3本目に取り掛かってますね。「リバースエッジ 大川端探偵社」同様、かなり期待しちゃいます。







「この記事おもしろい!」という場合にはランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
人気ブログランキングへ